あなたの残業代請求の弁護士費用お支払いします! 誰でもカンタン 着手金不要 損するリスクなしあなたの残業代請求の弁護士費用お支払いします! 誰でもカンタン 着手金不要 損するリスクなし

MEDIA


こんなお悩みありませんか?

弁護士にお願したいけど、
着手金 数十万円は払えない

もし残業代請求に負けたら、払った分の着手金は
をしてしまう

MERIT

SYSTEM

アテラ 残業代の仕組み

  • サービスのご契約後、お客様が弁護士に依頼するための着手金(初期費用)を当社が代わりにお支払いします。
  • 残業代請求に負けた場合でも、着手金は当社がお支払いしているので、
    お客様が損をするリスクはゼロ!お客様は安心して弁護士に依頼することができます。
  • 残業代請求に勝った場合には、残業代をGET!なお、この場合、サービス利用料である保証料の事後払いと、当社が立て替えておりました着手金のご返済をお願いします。
  • お客様には、ご自身で弁護士を選び、残業代請求を依頼していただく必要がございます。

SIMULATION

回収例イメージ

300万円を請求したケースで、
会社から回収できた金額が0円の場合と、300万円の場合のお客様の収支

  • ※1弁護士の着手金を24万円、成功報酬を回収額の16%として計算
  • ※2審査の結果、保証料率が1倍になった場合のシミュレーション
電話番号0120-268-054

受付時間:平日 10時から22時

LINEアプリからも
お問い合わせいただけます
LINELINEでお問い合わせ

CONTACT

無料見積もり・お問い合わせ

メールでお問い合わせの場合は、下記フォームに必要事項をご記入の上、
内容に間違いがなければ、「入力内容を確認する」ボタンを押して下さい。

必須項目

お名前
フリガナ
メールアドレス
電話番号
電話がつながりやすい曜日・時間

備考:

Q&A

よくあるご質問

本当に損をするリスクはないの?お金がかからないって本当?
本当です。弁護士の着手金は当社が代わりにお支払いします。立て替えた着手金は、残業代請求に負けた場合は、実質、ご返済の必要がないため、お客様が損をするリスクはありません。ただし、当社がお支払いできる金額には上限があるため、着手金の全額をお支払いできない場合もございます。
なお、残業代請求に成功した場合は、着手金のご返済と保証料の支払いをお願いいたします。
着手金ってどのくらいかかりますか?
弁護士によって異なりますが、一般的な水準として、請求額が300万円以下なら請求額の8%(ただし、最低でも10万円)程度であることが多いです。つまり、請求額が300万円なら、24万円(税別)程度の着手金を最初に払う必要があります。
また、支払った着手金は、仮に残業代請求に負けた場合でも返してもらうことはできませんので、その分、損をするリスクがありますが、『アテラ 残業代』をご利用いただけば、お客様が損をするリスクはありません。
どのくらいサービス残業をしていれば契約できますか?
お客様のご状況によって異なるため、一律にはお答えできません。お電話にて大まかなお見積もりを差し上げておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
同じようなサービスは他にもありますか?
当社が日本で初めて提供しておりますので、日本にはありません(2019年12月19日現在)。しかし、似たサービスは、After The Event Insuranceとして、イギリス・カナダ・オーストラリア等で普及していて、社会インフラとして確立しています。
残業代請求って大変ですか?
法律のプロである弁護士に依頼すれば、お客様に大きな手間はありません。残業代の計算も、会社との交渉も、請求に必要な書面の作成も、すべて弁護士がやってくれます。
残業代を請求すると、裁判になりますか?
残業代の請求を弁護士に頼んでも、ほとんどのケースは、訴訟(裁判)にはなりません。多くのケースは、弁護士と会社の話し合いで、払ってもらえます。
話し合いで払ってもらえない場合も、ほとんどの場合は、労働審判という手続で払ってもらえます。
退職後でも問題ありませんか?
残業代は退職後でも請求できるので問題ありません。
ただし、残業代の請求時効は原則2年です。2年を過ぎた分は請求できなくなってしまうので、早めの請求をおすすめします。
労働時間の証拠が手元になくとも残業代請求できますか?
労働時間の証拠は、タイムカードや勤怠管理ソフトから、シフト表や入退館の記録まで様々です。業種や職種によっても何が証拠になるかは異なります。そのため、証拠が手元にないとお客様が思っていても、弁護士に相談すると、証拠が見つかることや、あとから証拠を入手できることもあります。
弁護士への相談料も『アテラ 』の対象ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。
残業代請求したら転職に悪影響がありませんか?
通常は転職への影響はないでしょう。前職調査は本人の同意を得ないと個人情報保護法違反であり、また、示談や和解の際に守秘義務契約を結ぶのが一般的だからです。
もっとも、それでも不安だという方には、転職後に前の会社に残業代を請求する方法もあります。前職調査は(行われたとしても)転職前に行われるので、転職後の請求であれば、より安心でしょう。
在職中に残業代請求したら会社から嫌がらせをされたりしませんか?
残業代請求を行った方に対して、会社や個人が嫌がらせをする行為は違法です。また、請求を弁護士に依頼していれば、嫌がらせを受けるリスクも少なくできる可能性があります。
このサービスの仕組みを詳しく教えてもらえませんか?
当社とお客様の間で、保証契約(お客様が負けた場合に、当社から保証金をお支払いする契約)を結びます。また、当社は(保証金の枠内で)弁護士の着手金を立替え払いしますので、お客様はお手元からお金を出さずに弁護士に依頼することが可能となります。
JLNファイナンスってどんな会社ですか?
『アテラ 残業代』などのリーガル関連サービスにより、泣き寝入りのない社会の実現を目指している会社です。弁護士が代表を務め、親会社の(株)日本リーガルネットワークでは、残業時間の記録を自動で残す無料スマホアプリ『ザンレコ』も運営しています。

RECOMMEND

著名者の推薦

ご参考情報
  • 本サービスは、弁護士や弁護士法人が提供する法律事務サービスではなく、残業代請求をサポートするファイナンスサービスです。
  • 示談交渉・調停・労働審判・訴訟 等、法的手続の種類を問わずご利用いただけます。また、弁護士費用だけではなく、法的手続で必要になる訴訟費用(印紙代)、鑑定費用等の支払いにもご利用可能です。
  • 当社がお支払いできる金額は審査の結果によって変動します。また、当社がお支払いできる金額には上限があるため、着手金の全額をお支払いできない場合もございます。なお、審査の結果、ご契約をお断りさせていただく場合もございます。
  • 残業代請求に負けた場合でも、契約上は保証料の事後払いと着手金の返済が発生しますが、お客様の損失の穴埋めのため、当社から同額以上の保証金をお支払いするので実際にお客様からお金をいただくことはありません。ご安心ください。
  • 保険法、保険業法、貸金業法、弁護士法等の関連法令との関係については、社内調査に加えて、専門の法律事務所の意見書により確認の上で、サービス提供をしております。
  • 本サービスに保険業法が適用されるかについては、金融庁と協議中ですが、当面の間は、保険業法第2条1項3号の適用除外(少人数共済)の範囲内でサービス提供を行います。

LEGAL NETWORK

JLNファイナンス株式会社
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町10-2 日本橋フジビル5階

プライバシーポリシー 会社情報 特定商品取引法に基づく表記

PAGETOP